So-net無料ブログ作成

白いと広い [現場]


スポンサードリンク

クロス貼り終わりました〜

結果は


広いっ!![ひらめき]


営業さんや設計さんが言ってくださってた通りでした[わーい(嬉しい顔)]

壁天井を白くするだけでこんなに体感が変わるなんて

ただ、クロスを遊んだつもりの所もそんなに変化なく、、

ブックで見ているクロスは面積が小さく、壁一面に貼られると白く、薄くなりますね。
わかっていたけど、ここまでとは[あせあせ(飛び散る汗)]

ハイム標準のクロスから選んでいれば、
変な組み合わせには基本ならないと思います。
あまりに奇抜であればインテリアさんが一言くださるでしょうし[手(チョキ)]

カーテンレールもついていて、
タッセル用のフックの位置を見て欲しいと現場監督さんに言われました。

子ダヌキがイタズラしないような高さにと考えると、

どんどん大きくなるんだから無駄だよ

と夫から[ふらふら]

確かに!

それでは美しく見えるバランスでと床上100㎝に設定しました。

でもカーテンまだ決まってないんです[あせあせ(飛び散る汗)]

今回のクロスの件と同じで、いくらサンプル眺めても現実と違うわけですし、
引越して家具が実際のお家にどれくらいマッチするのか、
色のバランスも含めて考えようかなと。

しばらくはシャッターと、ボウウインドウは
今使っているカーテンを下げて凌ごうかと思います。


夢が現実に近づきつつありますね。
快適に暮らすために断捨離をしたい、、[ぴかぴか(新しい)]

夫は広くなるのだから、置いておいてもいいじゃないかと言いますけど、
それをしてしまうとどんどん物で溢れて結果ぐちゃぐちゃになってしまうと思うので、
またリユースショップに不用品を持っていきます!

もうほぼ完成なので、写真はWeb内覧会でアップします!
一枚だけ[るんるん]

image.jpg
寝室の壁です[家]

ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

手作業のタイル貼り [現場]


スポンサードリンク

今日も行ってきました[exclamation]

育休中という有難い日々なので、
時間はあるんです[グッド(上向き矢印)]
(こども次第だけど、、、)

今日は大工さんが壁やら、ドアやらを作っていて、
とうとう階段ができていました[ぴかぴか(新しい)]
image.jpg

念願の二階は、、


image.jpg
やっぱり狭い!?


一階に比べて天井も低いし、余計にかな?

でも心配していた採光は大丈夫そうでした!
小さめの窓でも想像していたより明るかったです。

image.jpg
大工作業をしている様子。
職方さんは、礼儀正しい方々でした。

image.jpg


タイルの職方さんも作業されていて、
この家全体を覆うタイル貼りを手作業でされてると思うと、有難い。。


「大変ですね」

現場監督さん
「大変言っても、タイルは大きなパーツになっています。」
「手作業だからこそ、バルコニーの内側まで美しく仕上がります」

見せて頂くと、レンガ型のタイル何枚かが連なった30×30ぐらいの
正方形の大きめのタイルになっていることが判明!

確かにこれなら想像していたよりかは楽だけど、
それにしても手作業。。職方さん様様です。


私たちのお家を作ってくれて
ありがとうございます。


image.jpg

足場が取れるのが楽しみです。
子ダヌキはせっかくの現場見学なのに寝ていました[わーい(嬉しい顔)]

また来ます。


ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ドキドキのお家見学 [現場]


スポンサードリンク

毎日毎日
今日はどこやってるのかな?と
お家の事が気になっています。

インフルエンザが流行っていますね。
皆さんお身体は大切にして下さいね。


上棟から初現場見学ということで、
差し入れ(と言っても缶コーヒー)を持っ行ってきました。[わーい(嬉しい顔)]

6本持って行きましたが、3人の職方さんがいらっしゃるだけでした。[あせあせ(飛び散る汗)]

今日は電気配線をされているということで、無数にあるコード類を
繋いでました。


image.jpg
赤、黄、緑
それぞれに照明、スイッチ、エアコン
など意味があるそうです。


営業さんは
クロスを貼るとグッと広くなります
と言っていたけど、
本当かな?
天井の高さは感じても部屋の広さは
感じません[ふらふら]

image.jpg
ユニットのつなぎ目はこのように
断熱材を後入れしてました。


image.jpg

階段はまだ出来ていないので、
今日も二階は見れず、残念!
(階段の上がれる所まで上がって
一階を見た写真です笑)


光の入り方が気になります。
南向きなのに暗いのは足場があるから
だと信じてる!!



ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

降るのか降らないのか? [現場]


スポンサードリンク

ハイムさんへの信用も
夫への信用も微妙になった上棟当日


朝から曇り空で、いつ降ってもおかしくないような天気。


家づくりを始めて、
ハイムさんに決めて、
空飛ぶお家の日を夢見てきました。



青空の下に吊るされるユニットを
自分のお家を見る事を
楽しみにしていました。




現場監督さんは私の不安を察して、
昼休憩なしで、一気に屋根まで行くと説明してくださり、作業開始。

image.jpg

寒空の下、次々とくるトラック。こんな大きなクレーンで吊り上げるんだ。
生で見ると大迫力!どうか、雨降らないでー!!

image.jpg


キッチン。外壁はユニット組み上げ後にタイルを貼るのでこの色しています。
母が「こんな色選んだの?変じゃない?」
と質問してきました。

image.jpg


我が家の象徴ボウウインドウ!


image.jpg
ユニットはこの鉄製の桟で保たれています。

image.jpg
玄関、この辺りで元気を取り戻し始めました。



心配した営業さんがわざわざ来て下さって、
冗談を言いながら私を気遣いながら夫との溝を埋めてくださり、、






大きなクレーンでユニットは電線を余裕で超えます。



image.jpg
最後の調整は手作業で、穴の位置を確認しながら、
慎重に作業されます。

image.jpg
晴れてきた!
一階が完成!


続いて二階開始です。




image.jpg

寝室

image.jpg

子供部屋

二階の完成!

image.jpg

image.jpg


屋根裏、男の隠れ家が!笑


image.jpg
屋根をひっくり返して、つりあげるのは技術力を感じました。

image.jpg
片流れの最後の屋根部分。

image.jpg
最後に、沢山のソーラーを畳のように積んで吊り上げて完了です!


途中何度も寒くて、引き上げようかと思いましたが、見届けられてよかったです。


そして本当に降らなくてよかったです。
両親がホットコーヒーを30本ほど差し入れで持ってきてくれました。
現場のみなさん、朝から休憩なしでがんばらせてすみません。
本当感謝です。

お家を建てることを、親もとても喜んでくれているのがわかるので、
無理してよかったなと感じました。


特別に中も見せて貰いました!

image.jpg
配線がいっぱい
image.jpg

写真暗くてすみません


image.jpg
やっばりお風呂狭い!?

階段は途中までなので、二階はこれからのお楽しみ〜

image.jpg


読んで下さり、ありがとうございます。

ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

日々変化が面白い [現場]


スポンサードリンク

image.jpg


養生が進み、玄関ポーチが形になっているではありませんか!

三次元になった事で、図面で
こんなに広いお家でどうしよう!
とはしゃいでいたのが、

あれ?やっぱり小さいんだ笑

に変わりつつあります。

本当にここに車停められるの?

お隣さんとの境に迫りすぎてない?

image.jpg
↑材量が置きっぱなしになっているみたい。。。

image.jpg
↑なんか雑な施工じゃない?

など、新たな不安が生まれてきました。

営業さんからは、

「ユニットが入るとぐっと大きさを感じて頂けます。」

とのことで、

本当かなーー??

と期待せずに期待してしまう今日でした。




ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

毎日でも行きたいところ [現場]


スポンサードリンク

子どもを連れて、抱っこひもでお散歩ー

そして、、、

現場見に行ってきました!
コンクリート養生中で、ブルーシートに覆われていました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

ハイムさんの家づくりで工場で作っているから
雨に濡れない
という点に惹かれていたのに
基礎がバッチリ水に浸かっているではありませんか!

image.jpg

うわっ!
やられたー!!

安心して下さい、




わざとですよ笑


コンクリートの内部にある水分が
一気に抜けると強度が弱くなることから、わざと水を入れて
少しずつ水抜きをしていくんですって。

へー!!
早く言ってよハイムさん!

着工の時にご説明しましたよ笑


失礼しましたっ!!

見ることに夢中で
聞くことを怠っていたようです。反省


今までは打ち合わせという形で
ずっとあーでもない
こーでもないと
考えに考えて家づくりをしている気になっていましたが、
職方さんがいてはじめて本当に作られていくんですよね。

二次元が三次元になっていく喜び。
毎日でも見に行きたいです!


image.jpg

ちゃんとフェンスをして中には入れないようになっています。
(当たり前か[わーい(嬉しい顔)]

ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ

基礎着工 [現場]


スポンサードリンク

ランキングに参加して、一気にアクセスが増えました。
見てくださってる方、ありがとうございます。
写真少なくてすみません。
ブログ初心者で、使い方も模索しながらやっています。
これから随時増やしていきますので、今までの記事も修正、加筆をお待ち下さい。



地鎮祭も終わり、とうとう始まりました基礎着工。
ハイムさんの基礎はやはり今まで見てきた基礎とは違いますね。
とても強固でビルの基礎のよう!
というのも、、、

コンクリートの厚みが違う!
使っている鉄線の太さが違う!

本数が違うから密度も違う!

といった所でしょうか。



今HMを悩み中の方は現場を見てみるのもいいと思います。
特に基礎は家の土台。
それがどのような構造で作られているかを見れば、
重要な決定材料、決めている方は安心にも繋がるかと思います。


差し入れのコーヒーを持って、現場へ行くと、
皆さん後片付け中の所監督さんがきて、今日の作業状況を説明して下さりました。

image.jpg
ボウウインドウだけはコンクリート厚が薄め。

image.jpg
基礎用の枠(コンクリートを流すための)もハイムの規格で作られた専用枠。
工務店やHMでも、木枠で作っている所もあるそうです。

image.jpg
鉄線の太さと数の多さ(密度が濃い)がわかります。
遠くて見えにくいのですが、
基礎の中央奥には、地鎮祭で祈祷したお札が埋まっていました。
上棟式では、屋根にもう一つのお札を上げて、
神様に上からと下から見守って頂くそうです。


今まで打ち合わせばかりの日々から、
とうとう実物が出来ると思うと本当夢のようです。


現場に行くのは一苦労。。
それでもせっかくの我が家が生れる瞬間、
これからできる限り現場見学に、行きたいと思います!

ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。