So-net無料ブログ作成

重荷を背負った成果は?? [経緯]

家を買うという決断をした事で、ローンが払えるか?という不安が出てきます。

本当に大丈夫なのだろうか?

ローン破産とか、、、

もう旅行も行けないのかな?

子どもの教育費が
image.jpg

老後資金が


全て私が心配し、悩んだ内容です。


結論から言うと、本当に持ち家が欲しいなら、早く決めた方がいいです。


(あくまで、経済が同じ状態であるならばです。)

なぜなら、人間は今の環境に適応してしまう動物だからです。
生活レベルは下げられないというやつです。

独身時代に、稼いだお金を自由にしていた生活から、
専業主婦になって旦那様の稼ぎの範囲で慎ましやかに
生活するのはなかなか努力がいります。

同じように、結婚し夫婦共働きで生活すると、
2馬力での生活は様々な余裕が生まれます。
すると自然に外食が増えたり、衣料品にお金をかけたり、
旅行をしたり、、と生活が派手になります。いくら収入が多くたって、
同じように使ってしまえば、何も残りません。

それが、家を買うという決断をし、大きな負債を背負う事になると、
ローンがあるんだから、無茶はできないと思うようになります。
最初からその感覚で生活するのと、
家を買いたいなーと何となく思って日々の
生活をしていくのは大きな差が生まれると思いませんか?


もちろん強い意志を持って家族で協力してお家購入の為に
貯金をしていくならそれでも構いません。



ただ、我が家に関してはローンを組んだ事で
夫の家長たる意識が変わりましたし、お互い無茶なお金の使い方はしなくなりました。
それはこれから先にも続く我が家の財産だと思っています。

それから、家を買うという決断をするに当たっては、
夫婦でこれからどう生きていきたいかを話し合うとてもいい機会になりました。

ただ漠然とあったお金の不安については、エクセルでライフプランニングシートを作成し、
何度もシュミレーションする事で2人で未来を共有し、本当の意味で家族になれたと思います。

ぼんやり不安や
自信のなさは
書き出して問題点を明確にした方がいいですね。

以上のような事から、今持ち家を検討させている方々には、
本当に家が欲しいなら、無茶のない範囲でローンを背負うのは早めであればある程いい事だと思います。




ランキング参加しています。↓
不慣れな私も、クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

マイホーム ブログランキングへ

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。