So-net無料ブログ作成

男の隠れ家 [間取り]

今日はさっそく昨日教わったベビマをお家で実践しました。
赤ちゃんは機嫌よくマッサージされてました。やっぱりお家が落ち着くのかな?
風邪をひかないように暖房つけての実施。早くあったかハイムでのんびりしたいです。

さて、私達の夢のお家はSPSの木質ですんなり決まった事をお伝えしました。
デザインが決まった形になってしまう商品ですが、嬉しい誤算がありました。
それは、三階があることです!

片流れ屋根の傾斜部分のスペースを、小屋裏収納や、子どもの遊び場など、
おまけの空間を楽しむことができるのです。
なぜおまけかというと、天井高140㎝のスペースは固定資産税に加味されないスペースだからです!
他社で言うとミサワホームさんが蔵の家と宣伝されているのと同じ考え方ですよね。
普通の生活には適さないけれど、あると素敵な空間です。

我が家のこのスペースの使い道は、、



夫の隠れ家スペースになりました!笑



男性って、狭かったり、暗かったりするスペースがお好きですね。
お家作りの殆どを私の意見を尊重してくれる夫にも安らぎの空間を、、
ということで、この三階小屋裏は完全に彼の趣味で作成されます。
内装は殆どダーク系で、まさに男の隠れ家!

前回間取りのこだわりを載せましたが、
このスペースのできあがりもかなり楽しみです。

機密性の高いハイムのお家ですが、
さすがに人が集まったり(夫はここで宅飲みをしようと考えてます)
寝たりする場合は、エアコンを設置した方が無難です。
取り付け代は結構かかりますが、隠蔽配管や、
一部屋プラスになっていると思えば絶対ありだと思いますよ。

ランキング参加しました。クリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

image.jpgimage.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。